TOP
45.85score

なけぬし

えっ!?鳥のフンってフンじゃないの!?

真っ白に磨き上げた白のスポーツカー

洗車後に満足感に浸り自慢の洗車道具を片付けて

再び愛車を眺めると…

なぜかさっそくフロントガラスに鳥のフンが!

マーティーの法則とでもいいましょうか、洗車あるあるといいましょうか、
このような衝撃が走ったことがある方も多いのではないでしょうか。

フンといえども白い部分があって、本当に「鳥のフンなのだろうか?」と疑問に思っていました。

調べてみると、あの白い部分は鳥のオシッコだというのです。黒い部分がフンであって、白い部分はオシッコ。

白い部分の正体は「アンモニア」を「尿酸」という水に溶けない物質に変えて排出する鳥の特徴だというのです。

しかも、その尿酸は強い酸性なので車の塗装面が侵食するかもしれないという厄介モノ。

だからこそ塗装面に鳥のオシッコを見つけたらすぐに対処する必要があります。

効率的に落とすには、熱湯をかけながら、洗濯用の洗剤を使って優しく擦るのが良いとされています。

なによりも、面倒くさいと思って放置しておくと、せっかくの美しい愛車が大ダメージを受けますので、くれぐれも横着しないように。単なる汚れと思わずに素早い対処が大切です。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2016-04-22 22:59

コメント (0)