TOP
50.38score

なけぬし

スポンサーKataribe

家の購入は、家の値段だけでは決まらない!?

家の購入をするときに相談したいのはファイナンシャルプランナーです。

最近、家を購入しようとして土地探しを始めました。
気に入った場所を見つけたのですが、費用を考えて折り合いがつかず諦めました。

「お探しの土地のご予算は?」

不動産屋さんに行くと、ここから会話がスタートします。
そして、おおよその希望額を言います。
しかし、私が答えたこの額に根拠はありませんでした。

本当なら問題なく買えていたのかもしれません。
しかしながら、実際に進めていく気付くことがあります。
「家」を購入することは、「土地」や「建物」の値段を計算するだけではうまくいかないのです。

土地の購入を考えていたときは、土地の値段が買えるかな、ローンが借りられるかなという疑問や不安を乗り越えて検討していたのですが、いざ蓋を開けてみると、(ローンを考えて)世帯収入の安定度合いだったり、子供の養育費や教育費、そして老後の夫婦の資金、ローン返済までのライフスタイルなどいままでの家計やこれからの家計を総点検する必要に迫られました。

土地の場所や費用はどうにか計算できたのですが、これらライフデザインを疎かにしたために、資金繰りに必要以上に余裕を求めたために諦める結論になりました。

諦めてから思うのですが、ローンの返済など楽に返せる人はいないわけで、
もしもファイナンシャルプランナーにアドバイスをもらっていたのならば、
どれくらいの金額が捻出できるのか、土地の本当の希望額を理解して、
効率よく土地探しから始められたかもしれません。

場合によっては中古住宅を購入してフルリフォームする選択肢だってあるかもしれません。

家の間取りや改善点を聞くなら、友人に相談すると良いでしょう。
しかしながら、実際に家の購入となると貯金額、収入など友達に相談したところで
自分が納得できる答えが聞き出せるかよくわからないでしょう。

一生で一番大きな買い物は、想像以上に自分の金銭感覚を冷静に分析する必要があるようです。
このようなアドバイスを得るには、やはりファイナンシャルプランナーが頼りになると痛感しました。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2016-05-03 16:25

コメント (0)